【GAS】空席カレンダーを自動で作成する

予約の受け方、色々あると思います。 都市型、特に講習であれば、お問合せをもらってから、日程を調整して行くケースが多いでしょうか。 現地型であれば、最初から予約フォームで日程を指定してもらうかもしれませんね。  […]

予約管理から参加者名簿作成までのほとんどを自動化する!

  これまでも予約管理と現場運営表(参加者名簿)については色々とご紹介してきました。 どんなものが合ったかは、以下のライブラリからご覧頂ければと思います。 Library   今回は、これまでの集大成[…]

【実際にいじれます】レンタルBCサイズ判定自動化

前回のこちら、BCで行ってみました。 レンタルウエットスーツのサイズ判定を自動化する   少し変えた点としては 身長×体重×性別から基準値を割り出す という部分を、採寸データの標準値から割り出すのではなく、身長[…]

採寸をデータ化してみる【採寸補助ツール】

2月に入って1回も更新していなかったことに気づきました。 良くないですね。   さて、今回は久々に社内ツールを作ってみたのでご紹介したいと思います。   タイトルの通り、採寸をデータ化しようという試み[…]

【GAS】フィンのサイズをレンタル保有数に合わせて自動判定する

以前、こちらの記事でレンタル器材のサイズ判定を自動化しました。 IFS-レンタル器材のサイズ判定を自動化   この時は足のサイズが24cm以下ならS、25cm~26cmならM、27cm以上ならLといった形で単純[…]

飲み会の傾斜割り勘をExcelに任せてみる

忘年会シーズンですね。   お酒は大好きな僕ですが、さすがにこのシーズンはしんどいです(笑) 肝臓もさることながら、立場上、お財布もなかなか…(笑)   さて、どんな飲み会でもトップが全額おごり、に出[…]

【GAS】苗字から名前をサジェッションする

  Googleスプレッドシートを利用して現場運営表を作ると様々なメリットがあることをご紹介しました。 Googleスプレッドシートがダイビングショップにもたらす7つのメリット   現場運営表では&#[…]

Googleスプレッドシートがダイビングショップにもたらす7つのメリット

これまでも何度かご紹介しているGoogleスプレッドシート。 Googleの提供するExcelの様なものです。   何故そんなにスプレッドシートを推すのか、そもそも論をお話ししたいと思います。   G[…]

IFS-レンタル器材のサイズ判定を自動化

COUNTIF-レンタル器材の準備を飛躍的に楽にする の最後に 今回は必要か不要か、『●』で判断しましたが、重器材やフィンは、ここにサイズを表示することによって、サイズごとに集計することも可能です! とした部分。 &nb[…]